2011年01月02日

SKE48「2011年元旦特別公演」セットリストと短い感想

NMB48のゲネプロ取材したその足で名古屋・栄のSKE48劇場へ。着いたのが予定開演時刻の10分前。SKE48 2011年元旦特別公演を見てきました。その内容と簡単な感想を残しておきます。

★セットリスト


M00 琴の披露(平田璃香子『1!2!3!4! ヨロシク!』のサビ)
M01 「1!2!3!4! ヨロシク!」(選抜16人、ゆりあの代わりに上野)
M02 「SKE48」(研究生10人)
M03 「毒リンゴを食べさせて」(研)
--- 書き初め披露 ---
M04 「ポニーテールとシュシュ」(チームE)
M05 「Dear my teacher」(E)
--- 書き初め披露 ---
M06 「未来の扉」(チームKII)
M07 「チャイムはLOVE SONG」(KII)
--- 書き初め披露 ---
M08 「火曜日の夜、水曜日の朝」(KII)
M09 「会いたかった」(KII)
--- MC ---
M10 「手をつなぎながら」(チームS-木崎+松村+小林)
M11 「制服の芽」(〃)
--- 書き初め披露 ---
M12 「大声ダイヤモンド」(S-木崎+今出+小林)
M13 「仲間の歌」(チームS-木崎+松村+小林)
--- ENCORE ---
E1 「そばにいさせて」(松下、木崎以外の全員)

セットリストは編集部調べです。最後に湯浅劇場支配人が登場し、チームE初日発表(1/16)、チームKII初日発表(2/13)、Sユニットシャッフル1月中と発表。そのあと書き初めプレゼント抽選会。

★書き初め(発表順)


●研究生(衣装の色ごとの発表順です。紅組→白組)
野々山茉琳:感謝
松村香織:絶対諦めない
井口栞里:THEテレビ塔
鬼頭桃菜:桃菜ワールド
小林絵未梨:輝く
水埜帆乃香:平和
内山命:命、内山
今出舞:一心不乱
斉藤真木子:斉藤革命
犬塚あさな:大きくなる

●チームE
磯原杏華:本領発揮
中村優花:日々感謝
原望奈美:color!!
上野圭澄:ツタエル
柴田阿弥:いつも明るく
都築里佳:限界突破
間野春香:感謝の気持ち
小林亜実:発見と冒険
竹内舞:美少女計画
酒井萌衣:日々前進
山田恵里伽:スマッシュ入魂
金子栞:いつも笑顔+早起き
梅本まどか:何事にも挑戦
木本花音:強く輝く
山下ゆかり:面白人間
高木由麻奈:自分らしさ

●チームKII
阿比留李帆:選ばれる人
佐藤聖羅:佐藤聖羅
小木曽汐莉:世界一小顔
古川愛李:二次元魂
秦佐和子:自分に自信を持つ
松本梨奈:美
山田澪花:清く正しく
矢方美紀:日々成長
高柳明音:未来の扉
佐藤実絵子:温和勤勉
加藤智子:姫道
後藤理沙子:とりえ
若林倫香:文学猫女
向田茉夏:一日一粒
石田安奈:小悪魔笑顔
赤枝里々奈:一日1g

●チームS
桑原みずき:弱肉強食
平田璃香子:諦めへんで
松下唯:完全復帰(平田代読)
木崎ゆりあ:目指す場所(平田代読)
松井玲奈:想いを届ける
加藤るみ:しゃかりき
高田志織:健康第一
中西優香:強い心
大矢真那:一(いち)
小野晴香:New World
出口陽:歌いたい
木下有希子:enjoy!
須田亜香里:ど真ん中
松井珠理奈:大人な女性
矢神久美:負けない
平松可奈子:中毒

★新チームE、新チームKII初お披露目


この日新チームE、新チームKIIの初お披露目となりました。

研究生→チームE→チームKII→チームS→全員という流れになっているので、ざっと短い感想を残しておきます。

●研究生
パフォーマンス自体に特に気になることはありませんでした。いぐっちが声が大きくなったのは収穫。MC(書き初め披露)はちょっと痛々しい感じがなんとなく残っていました。もちろん本人たちも気持ちを切り替えてやろうとしてるのは痛いほどわかるのですが、話す内容ひとつひとつについて観客は敏感ですから、まあ仕方ないかなと。

●チームE
つい数時間前のNMB48と否応無しに比較してしまうんですが、NMB48といい勝負というのはあながち外れてはいないようです。

ただ、この日のMCを聞いたあとで「ポニシュ」「DMT」を振り返ってみると結構バラバラでまとまりがまったくない印象でした。終演後にスタッフも同じようなことを言っていましたが、まあこれは練習したらまとまりも出てくるし、ひとりひとりをじっくり見てみればそこそこ粒ぞろいなところはあるので、1月16日を期待することにしましょう。何のセットリストかはこの日には発表されませんでした。

きょん、間野ちゃんともに大人顔になってしっかりしてきたことで区別がつきやすくなって良くなっている反面、かすすが少しかすんでいる状況。ポジション的には金子と木本がセンター扱いみたいですがこれは順当のような気がします。

●チームKII
「未来の扉」「チャイムはLOVE SONG」「火曜日の夜、水曜日の朝」 「会いたかった」の4曲はKIIが自分たちで決めたとMCでちゅりが言っていました。

「未来の扉」はAKB48のときから私が大好きな曲で、この日この曲が聞けたからもう死んでもいいとさえ(苦笑)思えましたが、この曲をKIIのみんなが愛してくれて私もとても幸せです。なぜこの曲がいいのかについては「AKB48チームB『会いたかった』公演フォトレポート(3)」で力説(苦笑)したとおりです。

新チームKIIは以前のKIIらしさを保ちつつ、リフレッシュしたといった印象です。
ちゅりがMCで「(新公演を)今年中には」とか「絶対神公演にする」と説明したあとの最後の新公演発表で、メンバーたちには全く知らされていなかった様子で、その感激も手伝ってか茉夏、小木曽、姉さんが感激で泣いていたのが印象的でした(ほかにもいたでしょうが遠くてわかりませんでした)。

特に向田茉夏。翌日に目が腫れるほど(ブログ参照)感激で泣くような子だったとは知りませんでした。MCで「劇場に出るのは3ヵ月ぶり」と言っていたので、それってKII千秋楽から一度も出てないってことなのか……と。それなら多少重くなるのは仕方なかったんですね。

●チームS
チームSはやっているほうはいつもの通りなのかもしれないけど、やはりパワーがまるっきり違いますね。ゆいみん、ゆりあのアンダーで入った研究生すら引っ張られて、ここの中にいると輝けるってすごいことだと思います。

いつも以上に中西優香が元気が良かったのが印象的でした。
あと、「大声ダイヤモンド」のパフォーマンスは見てて爽快でした。個人的にはこの曲のパフォーマンスがこの日一番でした。

そんなこんなで2年連続SKE48の元旦公演を見ることができて幸せな年明けとなりました。
2011年もSKE48の応援よろしくお願いします。

 このエントリーをはてなブックマークに追加
posted at 19:10│コメント(6)SKE48 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by jont   2011年01月02日 20:16
あけましておめでとうございます。

TPDファンだった自分が、ネットで編集長のブログを見つけ
それがきっかけで、SKEのファンになって約1年半、
場J並びの日にやっと念願の劇場に観覧に行けました。
(ちょこちょことサンシャインの横を通るのですが、個人的にゴタゴタしていて劇場に行く余裕もなく。)

チームS の大声ダイアモンドや、制服の芽、KIIのチャイムはラブソングなど見たかった曲や、去年見たかった平田さんの琴や、ほとんどのメンバーの自己紹介を劇場で見れたりと、とても楽しく拝見しました。(コールやMIXとかはよくわからないので、ただ拍手をしていましたが)

今年もMAC関連、SKE関連の記事を楽しみに拝見させていただきます。昨年は一時期このブログでもいろいろありましたが、そういったものにくじけることなく今年もがんばって更新していってください。
2. Posted by 欠伸芝   2011年01月02日 21:50
「未来の扉」僕も大大大好きです!
とは言っても個人ソ-ト119位というDDぶりw

私ごとで恐縮ですが
「未来の扉」の順位を考え直して32位に上げました
3. Posted by きゃろ   2011年01月02日 23:40
4 以前、まるナツの時は面白くない公演で、通常公演を見た方が良かったとコメントを残した者です。
今回も前回とほとんど同じ位置(下手2列目)で見ることが出来ました。
素直に今回は面白かったです。
この公演を見ることが出来て良かったと感じました。

確かに研究生は痛々しいところもありましたが、
自業自得なので仕方ない。
反省して気持を切り替えて早く昇格して欲しいです。

teamEが思ったよりも良かったのが収穫でした。
ダンスレベルはどうしようもないでしょうが、
みんな可愛くなりましたね。
ちょっと初日に期待したくなりました。

久しぶりの新生KⅡは期待通りのパフォーマンスだと思います。
3rd公演の初日発表は、
KⅡヲタの私も、長い間待たされていたので感慨深いです。
teamSは高値安定ですね。

新春お披露目公演としてみれば、満足いくものだったと思います。

teamE 初日、
teamKⅡ 3rd公演初日、
teamS シャッフル
と今年もSKEから目が離せません。

4. Posted by アラキン   2011年01月03日 09:35
5 あけましておめでとうございます
いろんな思いは自分のツィッターにかなりリアルタイムで書いてます(笑)
編集長氏のツィッターやブログが「文化系→理科系」なら小生は「理科系→文化系」なのかも
出発点が左右反対から
論点の真ん中に向かうみたいな気もしますね
いわゆるアンチ口調や上から目線でない
検証目線で今年もヨロシク!お願いします♪
5. Posted by T2   2011年01月03日 11:36
48プロジェクトを全体として眺めると、今SKEが一番心配です。
彼女たち自身では無く、一部の熱心なファンの気質にちょっとだけですが、危惧を感じています。

blogでコメントを入れると、例えれば…

「僕たちは中日ファンだから巨人の事は詳しくないので解らない」みたいに言われます。

僕は野球全体を見て欲しいと思っているだけなんですけどね。

その前に、ネ申TVのマカオバンジーでの横山さんみたいに、開拓者をリスペクトする気持ちを持っていてくれれば、全然問題無いんですけども。

AKBは多分個別への切り崩し誘惑にあえば、まだまだ脆い絆だと思っているので、識者に導いて頂きたいです。
6. Posted by 通りすがり   2011年01月05日 09:14
>>T2さん
心配は判りますが、排他的なのはSKEファンに限らずAKBに言えますよね?立場がどちら側かは有りますが…
ただ、AKBは今の人気で濃いファン層が薄まって居るだけだと思いますし

この記事にコメントする
(※スパム防止のため管理人の確認後に反映されます)

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Archives
記事検索