2006年10月20日

イベント会場の色温度

2005年の11月ごろに原宿BJ GirlsのソロメンバーのCDジャケット撮影の仕事をしてから、RAWデータで写真を撮る価値がわかってきたので、イベント取材のときでもときどきRAWで撮っています。

「RAWデータは重い」というのはもう昔の話で、サンディスクのEXtremeIIIなどの高速メディアを使えばJPEG撮影とほとんど変わらないレスポンスで撮影することができます。もちろん容量は食うので枚数は撮れませんが、EOS30Dなら2GBでRAW+JPEGのSで190枚ぐらい撮れます。

秋葉原のイベント会場は明るいところもあれば暗いところもあり、タレントの衣装の色にも左右されたりするので、ホワイトバランスはオートのほうが安全ではあるのですが、オートにすると撮影のタイミングごとに色が転んでしまうので、意図したとおりに撮れないときもあります。

そういうときにはRAWデータで撮っておくと安心です。RAWが面倒なときや、RAWにしなくてもJPEGと変化がないときには会場ごとの色温度をあらかじめ調べておいて、その色温度をホワイトバランスに設定するといいかもしれません。

ということで、カラーメーターで調べたわけではないので信用なりませんが、経験則から導き出した会場の色温度一覧を作ってみました。
石丸電気SOFT1 3700K〜4100K
石丸電気SOFT2 3400K(6Fも同じ)
石丸電気ゲームワン 4300K(上部ライト点灯時4800K)
アソビットゲームシティ 4800K
ヤマギワソフト館 4600K(6Fも同じ)
トップジャパン AUTO
ラムタラ秋葉原店 AUTO
ラムタラMEDIA WORLD AKIBA 4100K
書泉ブックマート 5100K
福家書店銀座店 3800K〜4500K
福家書店新宿店 4400K

書泉グランデとブックタワーとラムタラエピカリはまだ調べてません。
ただし、これはCANON EOS30Dのときには有効ですが、20Dでは若干違います。
まあ、あんまり参考にもならないけど、備忘録として残しておこうと思います。
 このエントリーをはてなブックマークに追加
posted at 16:13│コメント(0)カメラ 

トラックバックURL

この記事にコメントする
(※スパム防止のため管理人の確認後に反映されます)

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Archives
記事検索